スポンサーリンク

暁千星が岩谷産業株式会社のイメージキャラクターに!メリットは何?

暁千星 宝塚歌劇団

当サイトでは暁千星さんにスポンサーがいつ付くのかヤキモキしていましたが、とうとう発表されましたね。

岩谷産業株式会社のイメージキャラクターに決定し、これからはさまざまなメディアでありちゃんがアリちゃんがみられるようになります。

この記事では、詳細を紹介します。

スポンサーリンク

真風涼帆さんの後任として暁千星に白羽の矢

暁千星

2022年5月、月組から星組に組み替えとなり1年。番手も定まらないままに過ぎた日々は、ファンにとってはヤキモキの連続だったのではないでしょうか。

ここで、スポンサーでも付けばトップ就任も約束されるのでは?なんて夢見ていましたが、とうとうその夢に一歩近づいた形になりました。

宝塚トップスターの決め方についてはこちらをどうぞ↓

宝塚トップスターの決め方は?任期は?最長と最短を知りたい!
宝塚歌劇団には5つの組がありそれぞれにトップスターが存在しています。宝塚のトップスターとは、宝塚歌劇団の頂点に立つ男役の...

スポンサーが付けばテレビCMが見られる可能性も

真風涼帆さんの時もテレビCMは制作されており、スポンサー提供している番組では「頻繁に見れた」との声もあります。

住んでいる地域によっては見られない場合もありますが、雑誌の広告などでは目にすることが増えるでしょうね。

CMにはいくつかバージョンがあって、お住まいの地域では見られないという方は、公式HPで公開されるかもしれませんので、チェックしておくことをおすすめします。

岩谷産業のCMが見れる番組は?

現在のところ、岩谷産業株式会社がスポンサー提供しているのは

  • ウェークアップ!ぷらす(日本テレビ系列・土曜8:00〜9:25)
  • モーサテ(テレビ東京・平日5:45〜7:05)
  • 鳥人間コンテスト(冠協賛)

『ウェークアップ!ぷらす』と『鳥人間コンテスト』は広範囲で見られる可能性が高いですね。ぜひ、チェックしてください。

宝塚大劇場にはポスター掲示も

常時掲示されているかどうかは定かではありませんが、冠協賛の公演では掲示があるかもしれません。今後楽しみですね♪

星組は『萩の月』『オリックス』『岩谷産業株式会社』と主要メンバーが全員スポンサー付きとなりましたので、大作公演が期待できますね!

スポンサーリンク

タカラジェンヌにスポンサーが付く条件とは

暁千星

タカラジェンヌが企業のイメージキャラクターとして起用されるには、さまざまな理由があります。

起用の理由についてはこちらの記事をどうぞ↓↓↓

宝塚でスポンサーがつく意味は?決め方は?どんな支援がつくの?
テレビのCMにちょくちょくタカラジェンヌが起用されているのをご存知ですか?CM出演=スポンサー付きということになるのです...

とにかく、スポンサーが付くのはスポーツ選手と同様にメリットだらけ。スポンサー付きのスターさんが多い組では大作の上演が期待できます。

スポンサーリンク

スポンサーが付くとどんなメリットがある?

タカラジェンヌにスポンサーが付くと、さまざまなバックアップが受けられるわけですが、メリットがあるのは劇団側やタカラジェンヌだけではありません。

当然、ファンにとってもメリットがたくさんあります。ここでは、暁千星さんファン必見!ファンのメリットについて紹介します。

まずは就任キャンペーンの実施

暁千星

就任が決まったら、就任キャンペーンが実施されるはずです。真風涼帆さんの場合、【先着300名様限定】岩谷産業の「マヌカハニー」を購入すると、宝塚歌劇団 宙組トップスター真風涼帆さんの「オリジナルマスクケース」をプレゼント!といったキャンペーンが実施されました。

非売品だけに、ぜひともゲットしなくてはなりませんね!

「マヌカハニー」とのコラボキャンペーンは、就任後も頻繁に実施されているので、見逃さない様にしてください。

公演チケットのプレゼント企画

スポンサーが付くと、当然貸切公園が実施されます。そうなると岩谷産業の商品を購入した方を対象に公演チケットのプレゼント企画があります。

暁千星

近年、宝塚歌劇の公演チケットはどれももれなくプラチナチケットと思われるほど、入手困難。しかも人気の星組公演となるとどうにかして手に入れたいと思っている方も多いはずです。

これはファンにとっては朗報ですよね。

イメージキャラクターを起用した商品の販売

暁千星

真風涼帆さんの時には、真風さん監修のカセットコンロが販売されました。商品パッケージには真風涼帆さんの素敵な写真が施されたパッケージと、スペシャル特典としてチケットホルダー・ポストカード付きというファンにとってはたまらない商品でした。

コンテスト系イベントも開催するかも?

暁千星

真風涼帆さんが就任中には、フォトコンテストが開催され、審査は真風涼帆さんご本人がするという目眩すら覚えるようなイベントがありました。

暁千星

こんなおしゃれな写真を撮って応募し、真風涼帆さんから選ばれると、採用者にはサイン入りのジャケットがプレゼントされていました。撮影に真風涼帆さんが着用したジャケットなので、希少価値なんて言葉では言い表せないくらい貴重な商品がゲットできます。

暁千星

きっとアリちゃんも同様のイベントが開催されるはず!楽しみですね♪

スポンサーリンク

暁千星さんってどんな人?

暁千星

暁千星さんは宝塚歌劇団星組の2番手に位置するスターさんです。とにかくキラキラ感がすごい方で、お客さまにファンが多いのはもちろん、劇団内にも暁千星推しの生徒がたくさんいることでも知られています。

ルックスが元NEWSの手越祐也さんに似ているので、ジャニーズっぽい雰囲気がとても濃いです。

暁千星さんについての詳しい記事はこちらをどうぞ↓↓↓

暁千星の性格は?手越祐也似とは兄弟?運動神経抜群の理由は?
2022年5月に星組への組み替えが決まり、ますます2番手昇格、さらには星組トップスターへの期待が膨らむ暁千星さん。 ま...

暁千星さんのこれまでの経歴

2012年 『華やかなりし日々』で初舞台。翌年月組に配属。
2014年 『明日への指針―センチュリー号の航海日誌―』で新人公演初主演。
2015年 『1789―バスティーユの恋人たち―』新人公演、

バウ・ワークショップ『A-EN』〈ARI VERSION〉新人公演で主演を務める。

2016年 『NOBUNAGA<信長>―下天の夢―』新人公演でも主演を務める。
2017年  バウホール公演『Arkadia―アルカディア―』でバウホール公演単独初主演を果たす。
2018年 『エリザベート』では、役替わりで皇太子ルドルフ役と革命家エルマー役の二役に挑戦、
また新人公演では主役トートを演じる。
2022年 日本青年館ホール公演『ブエノスアイレスの風』で主演を務めた後、星組へ組替え。
同年『ディミトリ~曙光に散る、紫の花~』のアヴァク・ザカリアン役を好演。
2023年 日本青年館ホール公演『Le Rouge et le Noir~赤と黒~』では、
ストーリーテラーを兼ねたジェロニモ役をこなし、新境地を開いた。

広島出身で、小さい頃はバレリーナになりたかったのですが、背が高くなり過ぎて、宝塚を目指したというお話をされていました。

それもそのはず現在173cmの長身を誇っており、華奢で妖精チックな昭和の男役とは違い、現代風の骨太な男らしさが漂う、頼り甲斐のある男役さんです。

ダンステクニックが高度であるのは初舞台の頃から有名でしたが、最近特に注目すべきは歌唱力ではないでしょうか。

また、お芝居はご本人も「大好き」と言われるだけあって、役柄ごとにコロコロと変わる演技には目が離せません。

スポンサーリンク

今後は岩谷産業株式会社のHPをチェック!

暁千星

暁千星さんのイメージキャラクター就任は6月12日からですが、すでにCMやメディア向けの広告の撮影などは進んでいるかもしれませんね。

詳細は岩谷産業株式会社の公式HPで見られるはずですので、要チェックです。

店舗などでチラシやポスターなんか見かけたら嬉しいですね!

スポンサーリンク

まとめ

岩谷産業株式会社のイメージキャラクター就任は、星組2番手として箔がつきましたね。企業のバックアップを受けながら、ますますタカラジェンヌとして活躍が期待できます。

礼真琴さんにはまだまだ在団していただきたいですが、ファンにとってはアリちゃんのトップ就任のニュースも待ち遠しいのは違いありません。

アリちゃん!頑張って♪

宝塚歌劇団
スポンサーリンク
スポンサーリンク
miekoをフォローする
スポンサーリンク
ヅカドットコム