スポンサーリンク

暁千星の性格は?手越祐也似とは兄弟?運動神経抜群の理由は?

暁千星 宝塚歌劇団

2022年5月に星組への組み替えが決まり、ますます2番手昇格、さらには星組トップスターへの期待が膨らむ暁千星さん。

まだマスコミへの露出も少なく、せいぜい『タカラヅカスカイステージ』や『カフェブレイク』でインタビューをお見かけする程度で、「どんな性格しているの〜?」と思っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな暁千星さんについて

  • どんな性格なの?
  • 手越祐也さんと似ているけど兄弟?
  • 運動神経めちゃ良いけど何かしてた?

など、暁千星さんのビギナーファンのあなたのために、こんな疑問にお答えします。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

暁千星さんの性格は意外と大人しめ!

性格判断

見た目の華やかさや、舞台で時折見せる不敵な笑み(?)から判断して…

・とっても社交的
・誰とでもすぐに仲良くなれる
・思ったことははっきり言っちゃう
・どっちかと言うと俺様キャラ

初めて暁千星さんをお見かけした『A-EN』のポスターから、ずっとそんな印象を持っていたのですが、実は違うのでは?と言うことが徐々に判明してきました。

暁千星さんの『A-EN』はご覧になりましたか?関連記事がありますので、ぜひお読みください↓

それと言うのも!タカラヅカスカイステージで放送された『キャトルdeデート』で、暁千星さんの意外な性格が浮き彫りになったんです。

『キャトルdeデート』とは?
スカイステージの番組で娘役さんが2人の男役さんとそれぞれキャトレーヴでデートするコーナー。一緒に買い物や会話を楽しみ、最終的には娘役さんがどちらの男役さんが良かったかを採点し、勝敗を決めると言うもの。
娘役さんは愛希れいかさん、そして暁千星さんとデート勝負をするのは、絶世の美男子!朝美絢さん。
朝美絢さんはグイグイと愛希れいかさんをリードするのに、暁千星さんは終始愛希さんの言いなり。何を言われてもオロオロしていて、弟キャラ満開でした(笑)
意外にも、性格は大人しめ?あまり我を通す感じではなさそうですね。

朝美絢情報!「あり(暁)はタジタジ…」との発言も

『キャトルdeデート』で、暁千星さんのデートっぷりを見た朝美絢さんは、「ありはいつでもタジタジしている」と言った発言がありました。

ちゃぴとのデートだけでなく、普段からタジタジしてるのかと思うと、微笑ましくなりました〜(笑)

現在、研10(2022年3月)となった今は、かなりしっかりとしてきましたが、当時はタジタジしてしまって、可愛らしさが溢れていたんですね。

スポンサーリンク

手越祐也さんと激似!でも兄弟じゃありませんよ(笑)

兄弟

暁千星さんと手越祐也さんはとっても似ていて、「もしかして兄弟?」ってザワザワした時がありました(笑)でも!そんな訳はありません(笑)完全に他人の空にですね!

人によって感想は違いますが、私も初めて暁千星さんを見た時は「うわ〜手越祐也に似てる!」と思いましたね。

なので、てっきり性格も手越祐也さんと同じような感じかと思い込んでしまいました。

そのことが暁千星さんにとってプラスなのかマイナスなのかはわかりませんが、確実にジャニーズ顔、つまり女性にモテる顔であると言えますね。

他にも長澤まさみさん、大西流星さんの名前も!

暁千星さんはネットで調べると、いろんな人に似ていると言われているのをご存知ですか。

・misono
・長澤まさみ
・大西流星(なにわ男子)

タカラジェンヌでは、礼真琴さんにも似ていると言うツイートも。たぬき顔なところが似ているようです。

礼真琴さんと言う星組の現トップスターさんですよね。暁千星さんが星組に移ったら、アイドル顔が揃うので、顔ファンが増えるかもしれません。

暁千星さんの星組組み替えの関連記事がありますので、ご興味ある方はこちらもおよみだくさい!↓

スポンサーリンク

お父様は元野球選手!運動神経抜群は遺伝!

スポーツ万能

か細い男役とは違い、どことなく骨太な感じのする暁千星さん。身長も高いし、The 男役という感じです。

娘役をリフトする時も、安定感と安心感があって惚れ惚れしますよね。よりリアルな男性像が仕上がっていて、とっても素敵です。

さぞスポーツもできるんだろうな〜と思っていると、なんとお父様は元プロ野球選手だとか。きっとお父様の遺伝子を受け継いでいるんでしょうね。

スポンサーリンク

バレエの実力はお墨付き!

バレリーナ

宝塚に入る前はバレリーナを目指していたという暁千星さん。5歳からクラシックバレエを習っていたというから、それだけでもダンスの実力があることが分かりますよね。

通っていたバレエ教室は分かりませんが、こんなツイートを見つけました。

 

「身長が高くなったからバレリーナは諦めた」ということですが、ファンとしてはよくぞ背が伸びて宝塚に入ってくれた!と思ってしまいます。

完璧なフェッテやピルエットで客席を魅了!

研10になっても、バレエの実力は健在です。男役群舞もやはり目立ってるし、足の上がり方やポーズの決め方など完璧!

演出家の先生から高度なテクニックを要求されても、難なくこなすところが本当に素敵です。

月城かなとさんからも暁千星さんの挙げた足が「鼻をかすってた」と言われるほど柔軟性もあって、これからも宝塚随一のダンサーとして活躍して欲しいですね!

スポンサーリンク

まとめ

暁千星さんの性格と言っても、いちファンである私はお会いしたことがないので、こちらに記載の情報は月組の皆さんの発言や、テレビを見たときの私的感想に基づき書いておりますので、参考程度にお読みください。

最後までおよみくださり、ありがとうございました。

宝塚歌劇団
スポンサーリンク
スポンサーリンク
miekoをフォローする
スポンサーリンク
ヅカドットコム

コメント