スポンサーリンク

宝塚でスポンサーがつく意味は?決め方は?どんな支援がつくの?

スポンサー 宝塚歌劇団

テレビのCMにちょくちょくタカラジェンヌが起用されているのをご存知ですか?CM出演=スポンサー付きということになるのですが、これはどういうことなのか気になっている方も多いはずです。今回は、タカラジェンヌのスポンサーについて紹介します。

スポンサーリンク

宝塚でスポンサーがつく意味

テレビ

宝塚でスポンサーがつくということは、つまりタレントと同じです。CMに出演すれば、出演料が支払われますし、その他にも美味しいことがたくさんあります。その内容を紹介します。

  • チケットを大量に捌ける
  • スポンサーの冠公演で大作が上演できる
  • 冠公演の衣装やセットが豪華になる
  • 生徒の知名度が上がる
  • 金銭的・物質的支援が受けられる
  • 海外の有名な振付師や演出家を呼べる
  • 完成披露記者会見が開ける

ザッとピックアップしてもこれだけのメリットがありますし、いちいち大規模です。スポンサーが付くと付かないとでは大きな差が生じるわけです。次ではメリットひとつずつ説明します

チケットを大量に捌ける

お金

宝塚の生徒にとってチケットが捌けるということは、トップスターの条件を満たすことにつながります。最近では、チケット購入が困難になっているので、こんな心配もありませんが、昔は結構空席が目立つ公園もありました。そんな時、スポンサーが貸切公演を上演してくれるとチケットが大量に捌けます。

これは生徒の大きなバックアップになり、劇団内での存在感も大きくなるわけです。

スポンサーの冠公演で大作が上演できる

上演

冠公演の大作というと『ベルサイユのばら』に始まり、『エリザベート』『グレートギャツビー』『グランドホテル』『ポーの一族』などがあります。これらの作品はどれも話題性に富み、集客力アップにつながるわけです。

同時に舞台装置や衣装にお金が莫大にかかるため、スポンサー抜きでは実現は不可能です。

冠公演の衣装やセットが豪華になる

豪華

スポンサーが付くのは各組平等ではありません。そのため、スポンサー付きの公演の間にスポンサー抜きの公演が挟まる場合もあります。そうなると、衣装やセットに大きな差ができてしまい、誰の目にも明白となってしまう可能性も大です。

舞台人として豪華な衣装を身につけ、豪華なセットで舞台に立ちたいはず。それもこれもスポンサーありきの話なんですね。

生徒の知名度が上がる

『ベルばら』の大ヒットで宝塚ファン以外の人でも宝塚スターの名前を知るところとなりました。当時のスポンサーはわかりませんが、平成4年あたり以降のスポンサーは住友VISAカードです。

また、『エリザベート』では、花總まり氏がレジェンドと同じ舞台人から言わしめるほどで、今となっては彼女のライフワークと言っても過言ではありません。大作の上映⇨大ヒット⇨知名度アップ⇨退団後も仕事にあぶれない…なんて構図が出来上がっています。

金銭的・物質的支援が受けられる

お金

タカラジェンヌのカツラやアクセサリーはすべて自前と言われています。毎回違うものを使うわけですし、その都度購入していてはお給料がいくら合っても足りません。そんな時、スポンサーからの支援があればかなり助かりますよね。

海外の有名な振付師や演出家を呼べる

ダンス

宝塚歌劇団内部だけでずーっと演出や振り付けをするには限度があります。舞台の質を上げるためにも外部から演出家や振付師を呼ぶのは必須です。しかもそれが海外からとなると費用は莫大でしょう。ギャランティはもちろん、渡航費・宿泊費・食費なんかも劇団側の負担!なんてこともあるのかもしれません。となると、劇団だけの経費では難しいので、スポンサー頼りになります。

完成披露記者会見が開ける

記者会見

大作の上演が決まると華々しく開かれる完成披露記者会ですが、あれももちろんスポンサーが開催しています。記者を集めて、座談会や質疑応答が繰り広げられるわけで、もちろんニュースでも放送されます。

あれを見るたび「あ〜宝塚は今も安泰だ」と安堵するファンも多いはず。やっぱり派手に華やかに大作を上演し続け、ファンのみならず日本国中にアピールできなければ宝塚じゃありません。

スポンサーリンク

スポンサー企業一覧

スポンサー

ここで改めて宝塚のスポンサーを一覧にして紹介します。お馴染みのものから、「え?これも?」なんてものまでたくさんありますので、ぜひ知っておいてください。

スポンサー名 起用された生徒
阪急交通社 朝吹南・風花舞・紺野まひる・映見くらら・白羽ゆり・夢咲ねね・芹香斗亜
三井住友VISAカード 愛華みれ・春野寿美礼・音月桂・明日海りお・永久輝せあ
加美乃素 寿ひずる・四季乃花恵・大地真央・貴城けい・北翔海莉・月城かなと
かんぽ生命 龍真咲・望海風斗
ダイキン 珠城りょう・聖乃あすか・風間柚乃・極美慎・縣千・風色日向
池田泉州銀行 清月輝・有花みゆ紀・東千晃・北原遥子・神奈美帆・華陽子・月影瞳・陽月華・野々すみ花・伶美うらら・有紗瞳
萩の月 杜けあき・朝海ひかる・海隼人・礼真琴
JOSEPH 柚香光
A2Care除菌消臭スプレー 夢奈瑠音
ヒガシマル醤油 綺咲愛里・潤花
岩谷産業 真風涼帆
オリックス 愛希れいか・舞空瞳

これだけの生徒がスポンサー付きになっているんですね。ただ、雪組トップの彩風咲奈氏はスポンサーが付いていません。つまり、雪組では大作の上演はあまり期待できないということでしょうか。

撤退したスポンサー

ちなみに撤退したスポンサーもあります。参考までに紹介しますね。

  • NTT
  • かんぽ生命

NTTは2015年の『ルパン三世』を最後に撤退しています。かんぽ生命はいまだに宝塚のスポンサーのような感じがしますが、実は望海風斗氏の退団後、協賛がないため事実上の撤退です。

宝塚歌劇団5組のスポンサー状況の詳細

現在、組別のスポンサー数を見てみると以下の通りです。

花組:4社

柚香光:オンワード(JOSEPH・チャコット)
星風まどか:アイランド(グレースコンチネンタル)
永遠久せあ:三井住友VISAカード

柚香光さんはなんと2社もスポンサーが付いています。しかもスタイリッシュな彼女のイメージ通りのスポンサーです。柚香光さんの魅力についてはこちらの記事もどうぞ↓

柚香光が恋人だったら!イケメンなキスシーンに病むファン続出!
リアルな男性像を演じさせたら宝塚でも一二を争う柚香光さん。切長な目とイケボにやられる女性が続出しています。宝塚ファンじゃ...

(株)アイランドのグレースコンチネンタルもアパレルです。シルエットを強調したデザインが多く、極細の宝塚娘役にはぴったりのスポンサーと言えるでしょう。(株)アイランドは、その他にもママイクコ・ジュ・マ・モアなど生活雑貨の取り扱いもしている会社です。

三井住友VISAカードといえば宝塚歌劇団!と定着イメージを持っている方も多いのではないでしょうか。歴代イメージキャラクターとしては、明日海りお・音月桂・春野寿美礼・愛華みれなど全員がトップスターという点も特徴です。協賛冠公演も多数あり、宝塚歌劇団にとってのビッグスポンサーの一つです。

月組:2社

月城かなと:加美乃素本舗
夢奈瑠音:全日空商事(A2Care)

関西ではお馴染みの加美乃素本舗と宝塚歌劇団も古いお付き合いです。歴代イメージキャラクターとしては、往年のトップスター寿ひずるさんや大地真央さんが就任しています。その間に四季乃花恵・貴城けい・北翔海莉と、こちらも全てトップスターの方です。

全日空商事はA2Careという除菌スプレーを取り扱っている会社です。チケットプレゼントキャンペーンなども行っており、チケット入手に困っている方にとっては大変ありがたいスポンサーさんです。ANAグループとしては、真飛聖さんがイメージキャラクターを務めていますが、A2Careの商品に関しては夢奈瑠音が初代のようです。

 

雪組:0社

雪組は望海風斗さんがトップスターだった頃は、かんぽ生命がスポンサーに付いていました。大手企業で撤退は劇団側としても大きな痛手ですが、経営状態が芳しくないとの噂もあり仕方なかったのでしょう。

雪組は2023年現在、トップスターは彩風咲奈が就任中。すでに任期3年目を迎えており、今さらスポンサーが付くとは思えません。そこで、注目を集めるのが超イケメン2番手の朝美絢です。テレビに出ればSNSが騒ぐという美貌は、各社が放っておくわけがなさそうですが、皆さんはどう思われますか?

星組:3社

礼真琴:菓匠三全(萩の月)
舞空瞳:オリックス生命
有沙瞳:池田泉州銀行

菓匠三全は、実は社員500名足らずの中小企業です。なぜ宝塚歌劇団のスポンサーをしているのか謎です。歴代には杜けあき・朝海ひかる・海隼人がイメージキャラクターを務めており、皆可愛い系の方が就任しているような気がします。それならば、礼真琴退団後は暁千星なんかいいんじゃないでしょうか。しかし、撤退の噂もちらほら聞かれますので、どうなるかはさっぱり分かりません。

暁千星さんの記事はこちらにもありますので、ぜひ読んでください↓

瀬央ゆりあ専科へ!暁千星星組トップへのカウントダウンスタート!
暁千星さんが月組から星組に移って早1年が経とうとしています。番手がぼかされているまま1年なんて、ファンにとっては本当に辛...

ちなみに星組はその他にも極美慎がダイキンのCMに登場しています。こちらは星組だけでなく、月組の風間柚乃・宙組の風色日向も一緒にCM出演をしています。

宙組:4社

真風涼帆:岩谷産業
潤花:ヒガシマル醤油
芹香斗亜:阪急交通社
若翔りつ:日本経済新聞

岩谷産業と聞くと、浜木綿子さんのイメージが非常に強いのですが、今は宙組トップの真風涼帆が就任しています。関西の企業ですので、今後のサポートが期待されますね。

阪急交通社は同じ阪急グループの企業ですから、昔から宝塚歌劇団の生徒がたくさん起用されています。関西に住んでいると、お正月のポスターが印象的だと思うのですが、地方住みだと阪急交通社の新聞広告がおなじみではないでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサー付き生徒の決め方

選出

スポンサー付きの生徒はどうやって選出されているのでしょうか。コネ?人気度?それともまさかの立候補?など不思議です。ここでは、どんな生徒にスポンサーが付いているのか、その選出法について紹介します。

企業側が指名するパターン

選出

スポンサーにとってイメージキャラクターは看板です。その選出法にこだわって当然ではありますが、実は劇団側が生徒の人気度やポジション的なものを考慮して推薦しているケースが多いのです。

もちろん、スポンサー側で公演を観たり、メディアに出ているのを見たりして指名してくるパターンもあります。企業側にもイメージがありますので、あまりにもかけ離れた人は使いにくいでしょう。例えば、和菓子のスポンサーに洋風顔は向かないと言った具合です。

劇団側が指名するパターン

選択

劇団側が推薦する場合は、人気やポジションを考慮し、生徒を選出します。若手でも勢いがあれば選ばれる可能性も高いのでしょう。ダイキンは若手を一気に5名も指名しましたが、おそらく劇団側の選出だと思われます。

個人的なスポンサーが付くパターン

選出

宝塚には絶対に公式には知られないスポンサーが存在します。いわゆるタニマチ的なものですが、これもやはりスポンサーです。契約の形は、劇団側がお世話を依頼する・知り合いのお嬢さんが入団したからお世話をする・お気に入りの生徒のお世話をするなどさまざまです。

スポンサーリンク

これからスポンサーが付きそうな生徒は?

スポンサー

スポンサーが付くとトップスターへの道も多少開かれるということで、ファンの間でも注目が集まりがちです。そこで、今後スポンサーが付きそうな生徒をピックアップしたいと思います。独断と偏見でチョイスしていますので、ご了承ください。

三井住友VISAカードは歴代、細面の生徒が選ばれているようです。今なら極美慎氏あたりでしょうか。私として暁千星氏を押したいんですけど、イメージ的に極美慎氏かな〜。

暁千星氏は礼真琴氏の跡を継いで萩の月なんていいんじゃないでしょうか。

加美乃素は比較的存在感のある生徒が選ばれているような気がしますので、綺城ひか理氏なんていかがでしょうか。この辺は素人の予想ですので、コメントは控えてくださいませ。

スポンサーリンク

まとめ

お金の話がつきまとうので、夢を求めるファンにとってはちょっと嫌な話かもしれません。 トップ争いもスポンサー次第のような感じも宝塚のイメージからはかけ離れています。でも、スポンサーがいるから大作も見れて、舞台もゴージャスになると思うとありがたいです。次は誰がスポンサー付きになるのかも楽しみですね!

 

宝塚歌劇団
スポンサーリンク
スポンサーリンク
miekoをフォローする
スポンサーリンク
ヅカドットコム

コメント