スポンサーリンク

珠城りょう初主演舞台「マヌエラ」がテレビ初放送!

宝塚歌劇団

2021年8月15日に宝塚歌劇団を退団した珠城りょうさんが、初主演舞台をつとめたPARCO PRODUCE 2023「マヌエラ」が、2023年8月20日にCS衛星劇場でテレビ初放送されます。
今回は、その詳細をお伝えします。

スポンサーリンク

PARCO PRODUCE 2023「マヌエラ」とは?

物語は、永末妙子(珠城りょう)が、東京の歌劇団で将来を嘱望されながらも、上海へと向かい、ダンスホールの踊り子として新たな人生を切り開いていく様子から始まります。その後、かつてムーラン・ルージュのスターだったパスコラ(パックン)によって見出され、国籍不明でありながら美しさと才能に満ちたスターダンサー”マヌエラ”としての新たな人格が創り出されます。
物語の舞台は第二次世界大戦前夜。日本海軍の士官である和田(渡辺 大)と、マヌエラこと妙子が惹かれ合いつつも、互いに反発しながらも交わる心の葛藤が描かれます。また、妙子が出会う街の中で追われる青年チェン(宮崎秋人)や、クラブに出入りする怪しい貿易商の村岡(宮川 浩)など、マヌエラを取り巻く人々も、時代の波に翻弄されながらも、それぞれが上海での生き様を確かに示しています。

珠城りょう演じる永末妙子は実在の人物

珠城りょうさんが演じた永末妙子さんとは、国籍不明で美貌の一流ダンサー「マヌエラ」として活躍をした和田妙子さんの生涯をモデルにしています。和田妙子さんは、SKD(松竹歌劇団)のスタートして期待されていながら、上海に駆け落ちし、生きるためにダンスホールの踊り子になった女性です。
富と貧困・売春・麻薬・殺人、さまざまな悪事が渦巻く上海で、ダンスを通して人々を魅了した和田妙子さんをモデルにした「マヌエラ」を珠城りょうさんを主演に迎え、24年ぶりの再演となりました。

スポンサーリンク

8月20日の放送では珠城りょうのアフタートーク付き

CS衛星放送で珠城りょうさんの「マヌエラ」を堪能した後は、なんと!1月18日に行われたアフタートークを放送します。
出演者は、珠城りょうさん・渡辺大さん・パックン・千葉哲也さん・岡田亮輔さんです。舞台の余韻に浸りながら、出演者のトークが聞けるのは嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

天海祐希も初主演した「マヌエラ」

天海祐希さんが宝塚退団後、初主演をした舞台も「マヌエラ」でした。気が強くて、意思を貫徹するマヌエラは、天海祐希さんにぴったりの役で、印象に残っている方も多いのではないでしょうか。ここでは、天海祐希さん主演の「マヌエラ」について紹介します。

退団後やっと出演した舞台作品

天海祐希さんは、宝塚退団後はテレビや映画にこそ出演していましたが、舞台出演に至るまでは時間がかかりました。舞台を避けていたわけではなく、思う作品に出会わなかったためだと考えられます。
舞台に出演するなら新作と決めており、そんな思いの中出演を決めた「マヌエラ」は天海祐希さんのおめがねにかなった作品といえます。

浅草が舞台の「マヌエラ」は天海祐希にぴったり

天海祐希さんが、浅草出身であるのは、ファンの間では有名な話です。天海祐希さんの人情味があって、気っぷが良い性格は、まさに下町育ちらしさが伺えます。「マヌエラ」の舞台は、天海祐希さんの出身地と同じ浅草といった共通点が、天海祐希さんが「マヌエラ」出演を決めた理由の一つかもしれません。

スポンサーリンク

天海祐希の再来とも呼ばれた珠城りょうによる再演

珠城りょうさんは、天海祐希さん同様、スピード出世を遂げてトップスターになりました。宝塚在団中は、天海祐希さんの再来ともいわれ、珠城りょうさんが「マヌエラ」に出演するのは、運命のようだとも囁かれています。

珠城りょうさんは、頭の良さが際立つ点が魅力で、人に媚びない強い意思が感じられる方です。厳しい時代を異国で生き抜いたマヌエラを珠城りょうさんが演じると、どのような感じになるのか、今から放送が楽しみです。

スポンサーリンク

「マヌエラ」の出演者と演出家

2023年1月15日~1月23日/東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)ほか
[脚本]鎌田敏夫
[演出]千葉哲也
[音楽]玉麻尚一
[振付]本間憲一
[出演]珠城りょう、渡辺大、パックン(パックンマックン)、宮崎秋人、千葉哲也、宮川浩/
岡田亮輔、齋藤かなこ、磯部莉菜子、松本和宜、馬場亮成、榎本成志、松谷嵐、横田剛基、伯鞘麗名、永石千尋、平井琴望、佐藤アンドレア、平山ひかる

スポンサーリンク

まとめ

スピード出世で、早くトップスターになった分、宝塚在団期間が短かった珠城りょうさん。しかし、退団後は、テレビや舞台で拝見できる機会が多く、ファンにとっては嬉しいところではないでしょうか。
今回は、初主演舞台の「マヌエラ」がテレビで放送されるため、見逃した方にとっては、真夏の大きなプレゼントになったことでしょう。

宝塚歌劇団
スポンサーリンク
スポンサーリンク
miekoをフォローする
スポンサーリンク
ぼっちヅカファン応援サイト