スポンサーリンク

宙組が体調不良で休演!原因は?体調不良以外の理由の可能性も?

宝塚歌劇団

宝塚歌劇団では、コロナ禍以降、体調不良による休演が相次いでいます。ファンにとっても心配な事案ですが、原因は一体何なのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

「コロナ感染?」
「インフルエンザが蔓延してる?」

など、考えられるのは、この2つですが、他の理由があるのかどうかも気になるところです。
そこで、この記事では、体調不良による宝塚歌劇団の休演について紹介します。

スポンサーリンク

宙組 宝塚大劇場公演『PAGAD(パガド)』『Sky Fantasy!』が公演中止

この公演は、芹香斗亜さん・春乃さくらさんのトップ就任お披露目公演だっただけに、初日明けてまもなくの休演発表は、とても残念です。スカイステージのタカラヅカニュースで、元気で幸せそうなキキさんを観たばかりだったので、その直後の発表通知には驚きました。

とりあえずは、休演発表があった10月1日のみ休演で、3日以降の公演については、2日に発表があります。

芹香斗亜さんが恋しくなった方は、ぜひこちらの記事をお読みください↓

スポンサーリンク

宝塚歌劇団の公演が休演になる原因は?

宝塚歌劇団では、休演理由を「体調不良」と発表するケースが多く、それがコロナなのか、インフルエンザなのかは分かりません。また、誰が体調不良になったのかも発表されなず、ファンとしてはやきもきするばかりです。

しかし、先日の礼真琴さんのように、トップスターによる長期休演となると、さすがに名前が発表されるのだと分かりました。理由については、伏せられたままですが…。やはり、トップ・2番手・3番手に位置する生徒が休演となると、代役の関係もあって、名前を公表せざるを得ないのでしょうか。

客席降りはまだ早い?

コロナやインフルエンザの流行が小康状態での客席降りは、やはり時期尚早だったのかもしれません。宝塚ニュースを拝見していると、ハイタッチもしていたようですし、顔の位置もお客様とかなり近かったです。

カーテンコールの挨拶では、「お客様の顔を近くで見られて嬉しかった」との発言もあり、確かにニュースで見ていても「羨ましい!!」「早く、ハイタッチしたい!」などと思ってしまいましたが、冷静になると、やはり危険だと言われても仕方がありませんね。

当日観劇していたファンの体調も心配

公演中日での体調不良による休演は、宝塚歌劇団の生徒のことばかりが心配されますが、当日観劇していたファンの体調も心配です。やはり、しばらくは客席降りはおあずけ・マスク厳守が妥当かもしれませんね。

突然の公演休止!地方に住んでいるファンの方は、ぜひお読みください↓

スポンサーリンク

他にも休演理由があるの?

実は、2023年9月30日、今回の宙組公演の初日に、組子の○殺が判明しています。原因は、公表されていませんが、この事件が大きく関わっているかもしれません。ネット上を調べると、お名前が出てきますが、この記事では伏せておきますね。

いじめ?それとも他の悩み?真相は明らかにされることはないと思いますが、もしもいじめが原因であれば、真相解明が急がれます。

芸能界は、ジャニー喜多川による性加害が大きな問題になっているだけに、世間もマスコミもこのような事件には敏感になっているはず。放置しておくと、宝塚歌劇団110年の歴史に傷が残ります。何より、遺族の方々に申し訳がたちません。

スポンサーリンク

まとめ

今回の公演に行く予定だった方には、本当に気の毒な休演発表でした。体調不良の一言で、詳細は分かりませんが、普通であればコロナか?インフルエンザか?と思うところですが、とても不幸な事件が起きていることがわかりました。

マスコミが取り上げるかどうかはわかりませんが、できればそっとしておいてほしいところです。しかし、ジャニーズの件があるので、劇団側がもみ消さない限り表面に出てしまう心配もゼロではありません。

ファンとしては、遺族の方々、残された生徒がとても心配です。

宝塚歌劇団
スポンサーリンク
スポンサーリンク
miekoをフォローする
スポンサーリンク
ぼっちヅカファン応援サイト